2008年10月24日

メンズケアにおける洗顔後の水分補給

2008091150609_3.jpgフェイスケアにおいて、洗顔後の水分補給はとても重要です。
洗顔後に放置したままだと、水分は逃げていく一方なので是非行うようにしましょう。

ここで扱うものは「化粧水」です。
「ローション」とも呼ばれますが、この言葉は、コスメ界ではもう少し広い意味でも使われているんです。
なので、どの段階で使うものなのか、製品の説明書をよく読み、間違わないようにしてくださいね。
ここでは、洗顔した直後に使用するものを指しています。

水分補給は、まだ洗顔直後で肌が潤っているときが勝負です。
スピード命ですね。
まあ、それほど大げさなことでもないですが、素早くに越したことはないですよ。

化粧水の使用方法ですが、手で塗っていく方法と、コットンを使う2つの使用方法があります。
それぞれ一長一短がありますので、好きな方法で行ってください。

手で行う場合は、適量を、下から上に向かって塗り付け、軽く叩くようにしてパッティングを行います。
何故下から行うかというのは、毛穴は全体的に下向きなため、毛穴からより効率的に浸透させる狙いで下から上へとなるわけですね。

てい
パッティングとはいいましても、叩き過ぎはいけません。
手で行う場合の利点は、肌状態を感触で確かめられること、それからお手軽なところでしょう。

次にコットンを使う方法です。
まず、コットンにやや多めに化粧水を浸して、乾燥しがちな箇所を中心にパッティングをします。
この時も下から上の意識をもってください。

コットンで使うことのメリットは以下の通りです。

☆指先よりパッティング効果が高く、目の周り等にも浸透させやすい。
☆化粧水が手に吸収されるのを防げる。手からこぼれたりもしない。

これらを参考にして正しいメンズケアを行いきましょうね。



posted by タカ at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。