2008年09月18日

脂っぽい男性の肌をメンズケアで解消

s_2008090652020_1.jpg男は脂っぽい、とよく言われますよね。
男性の肌を語る上で、一番に挙げられるのがこれです。
では、何故男の肌は脂っぽいのでしょうか?
これには当然ちゃんとした理由があります。
では、それについて書いていきましょう。

個人差こそあれど、多くの男性の肌はテカり、ベトつき、ギトつきがあるものです。
コスメメーカーのアンケートでも、 この症状は肌トラブルの上位に位置付けられています。
みなさん悩んでいるわけですね。

でもこれは、ある程度仕方ないことなんです。
テカりの原因となる皮脂は、男性ホルモンに起因するもので、女性より男性の方が分泌量は多くなっているんです。

男性ホルモンに起因している皮脂の分泌とは、男女ともに思春期頃ピークを迎えます。
これは女性も同様でして、思春期にニキビが増えるのは、ホルモンバランスが不安定になるからなのです。

思春期以降、女性はホルモンバランスの安定によって、皮脂量が低下していきますが、男性の分泌量はあまり変わりません。

さらに、加齢に伴って肌は少しずつ保湿力を失っていきます。
男性の場合、皮脂量が変わらないため、水分と皮脂とのバランスが次第に崩れていき、結果、脂っぽい肌になってしまうのです。
中年男性が脂ぎってみえるのは、こういった働きのためなのです。

過剰な皮脂を取り除くことは、男性にとって非常に重要なメンズケアとなります。
というわけで正しい方法での洗顔や、日中のあぶら取りで、こまめなケアが必要となります。
皆さんは正しいメンズケアを行ってるでしょうか?



posted by タカ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。