2008年09月30日

肌タイプを理解し正しいメンズケア(脂性肌編)

2008090650656_2.jpg正しいメンズケアの為に重要なのは、スキンケアの場合、自分の肌タイプを理解していることです。
メンズケア用コスメにも、肌タイプに合わせて選ぶものがありますので参考にしてください。
今回は「脂性肌」について説明しましょう。

脂性肌は男性に一番多いタイプなので、多くの人がこれに該当すると思います。

脂性肌は、別名「オイリー肌」とも呼ばれており、男性の肌の特性としてこのタイプが必然的に多くなってきます。
皮脂の過剰分泌によって毛穴が詰まり易くなり、吹き出物やニキビなどのトラブルを起こしやすい肌なんです。
目に見える症状としては、次のようなものがあります。

@.特におでこから鼻筋にかけてと、頬骨の上部が皮脂でベトベトしておりテカっている。
A.毛穴が開いているような風に目立ち、また、毛穴が黒ずんでまるでみかんの皮のようになっている。
B.肌表面がデコボコしていたり、ざらざらした感じに。
C.大人になっても、すぐに吹き出物やニキビができてしまう。

これらは食生活とも大きな関連性がありますので、脂っこい食べ物や甘い物を過剰に摂取するのはマイナスとなりますので気をつけましょう。

スキンケアにおいても注意が要ります。
皮脂は取り過ぎても逆にいけませんので、洗い過ぎ、またはあぶら取り紙などの使い過ぎに充分気を付けてましょう。

洗顔の際は、脂性肌向け洗顔料で洗いますが、強く洗い過ぎないようにしてください。
この肌タイプは、皮脂で毛穴が押し広げられるので、水分も失われがちになります。
洗顔後は、化粧水やローションなどを使って水分を補ってあげる事を心掛けるようにしてくださいね。



posted by タカ at 09:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。